Home > WordPress > XREAのphpMyAdminのログイン問題

XREAのphpMyAdminのログイン問題

XREAのサーバーコントロールパネルでphpMyAdminの自動インストールをした後、ログイン出来なくて悩まされた忌まわしい記憶を記録。

XREAのサーバーコントロールパネルにはクリックひとつでphpMyAdminをインストール出来る機能がついている。

あっという間にインストールが完了するが、そのままではログイン出来ない場合が多い。
多いというのは、サーバーごとに入っているphpMyAdminのバージョンや初期設定が違うのか、何もせずに普通にログイン出来る場合もあるらしいからだ。

あちこち散々調べた結果、ログイン出来ないという人はかなり多いみたいだけどそれぞれphpMyAdminや状況が違うのか、質問も回答もちぐはぐでどうも情報が錯綜していた。

そもそもログイン時は何のパスワードを入れるのが正解なのかさえはっきりわからず、phpMyAdminのパスだとか、MySQLのパスじゃなきゃ入れなくなっただとか、かなり混乱させられてしまった。

あちこちで見られる回答では、
インストールしたphpMyAdminのconfig.inc.phpの○行目~○行目を修正
とか、config.inc.php内の以下の項目に情報を入力、

$cfg['PmaAbsoluteUri'] = 'http://~';
$cfg['Servers'][$i]['user'] = '****'; // MySQL user
$cfg['Servers'][$i]['password'] = '******'; // MySQL password (only needed
// with 'config' auth_type)

などが多かったが、やはりバージョンが違うらしく自分のconfig.inc.phpにはそもそもその指定された行が見当たらない。いくら探せどファイル内にその項目が無い。

とにかく解決策として「public_html/log/phpmyadmin/config.inc.php」を編集する事は間違い無いらしいので、とりあえず無いものを付け足したりやっぱり外したり色々試した結果、結局とりあえずたった一行の情報を足すだけでログインは出来た。

config.inc.phpの、おそらくどこでもいいけど後ろのほうに

$cfg['PmaAbsoluteUri'] = '自分のサイトURL/log/phpmyadmin/';

を足すだけ。
上記の箇所に自サイトURLを入力すると、phpMyAdminがインストールされたフォルダへのフルパスとなる。
こうして編集したconfig.inc.phpをアップロード。

これでやっとログイン出来るようになる。

まずXREAのサーバー管理画面からphpMyAdminのログインをクリック。
ログインボタンの右下に書かれたログ閲覧用のIDとPASSを入力してphpMyAdminログイン画面へ。
ログ閲覧用ID

phpMyAdminログイン画面で入力するIDはデータベース名。
パスワードも結局正解はデータベースのパスワード(MySQLのパス)だった。

コメント:0

Comment Form
入力情報を記憶しますか?

トラックバック:3

このエントリーのトラックバックURL
http://www.blogdatta.com/wp-trackback.php?p=469
トラックバック送信元リスト
XREAのphpMyAdminのログイン問題 from ブログだった
pingback from blog.ipweb.org » XERAで自動インストールしたphpMyAdminにログインできない 10-07-31

[…] 解決策は、こちらを参考に、というか、そのままやれば、解決した。 […]

pingback from Footprints of a cat - CORE SERVERにお引越し奮戦記 11-04-24

[…] コチラで解決している方が多いらしいから […]

pingback from XERAで自動インストールしたphpMyAdminにログインできない - blog.ipweb.org 14-08-31

[…] 解決策は、こちらを参考に、というか、そのままやれば、解決した。 […]

Search
スポンサード リンク

All Entries(RSS2.0)

Return to page top