Home > 購入品レビュー > 外付けHDD HD-CB1.0TU2の購入レビュー

外付けHDD HD-CB1.0TU2の購入レビュー

つい先日もバッファローの外付けHDDを購入してレビューしたばかりなのに、その後なぜか再びほとんど差の無いHDDを購入する事になってしまっていたので補足的レビュー。

今回購入した「HD-CB1.0TU2」は現在バッファローが販売している外付けHDDの主流シリーズで、「Buffalo Tools」が添付されている。
HD-CB1.0TU2 01

前回購入レビューしたバッファローの外付けHDDは「HD-CY1.0TU2」は一応一つ前のモデルになる。

とはいえ機能面は添付ツールCD以外の差はおそらく無いものと思われ、PC用だけならそのHDDだけで十分だった。

しかし東芝の液晶テレビ REGZA 32R1を購入したためTV録画用に外付けHDDがもう一台必要となり、REGZAとの同時購入割引で「HD-CB1.0TU2」が5,000円と破格だったので一緒に購入することに。

正確には「HD-CB1.0TU2/Yというモデルで、通常版と違い外観がガンメタルになっているため、いよいよ前回購入HDDと見た目が全く同じで見分けが付かない。
HD-CB1.0TU2 02

HD-CB1.0TU2 の特徴とスペック

前回購入したHDDとは外観も含めてスペックがほぼ同じ。

だが一応今回購入した「HD-CB1.0TU2」のほうが最新で、「バッファローツールズ」も添付されていたので、前回購入したHDDをREGZA用に、今回のものをPC用で使う事にした。

データを移し変え中。
HD-CB1.0TU2 03

HD-CB1.0TU2 の使い心地

「Buffalo Tools」の内容をよく理解せずにインストールしてみたんだけど、意外に大掛かりなツールだった。
HD-CB1.0TU2 04

代表的なのがラムディスク
これはメモリの一部を高速ドライブとして利用するソフトウェアで、その領域を一つのハードディスクドライブとして認識させる。

大容量のメモリを積んでいるのなら効果を発揮するのかもしれないが、私は新たなハードディスクドライブが作られる事を理解していなかったうえに、なぜか割り当てられたドライブ名がDVDドライブの次とやたら若く、割り込まれたことで他の外付けHDDのドライブ名が変わってしまって大変だった。
途中で割り当てドライブ名を設定する項目があったのかもしれないが気付かなかった、導入の際は注意したいところ。

次にターボPC
こちらもメモリを利用して高速化するツールだが、ラムディスクのように大掛かりな事は起きない。

搭載メモリ2GのPCで、各ツールに自動的に割り当てられた使用容量はラムディスクが512MB、ターボPCが128MBだった。

最後にターボコピー
これはコピーを高速化するソフトウェアなのだが、大容量のデータ移行を行なう際には体感的に速度が安定して速くなった気がする。
ただし、画像一枚のコピーでもターボコピーが作動するため、しばらくコピーを行なっていない時にはターボコピーが動作するまでほんの一瞬タイムラグが感じられるのが難点。

これら3つをインストールして現在も使っているが、不都合は無いものの、劇的にスピードアップを感じたかといわれるとそうとも言えない。
環境によるのだろうが、添付ツールに過剰な期待は禁物と言えそう。

HDD「HD-CB1.0TU2」自体の性能は文句無し。
動作音も少なく、非常に快適に動作している。

BUFFALO HD-CB1.0TU2
BUFFALO HD-CB1.0TU2
容量:1TB インターフェース:USB2.0※お買い上げいただいた商品が、品切れになってしまうことがございます。その場合、お客様には必ず連絡をいたしますが、キャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。※商品の詳しい詳細は、メーカーのホームページにてご確認…
価格 7750円 税込 : レビュー 0件(★0.0/5点) : ショップ名 RED-KING

コメント:0

Comment Form
入力情報を記憶しますか?

トラックバック:1

このエントリーのトラックバックURL
http://www.blogdatta.com/wp-trackback.php?p=513
トラックバック送信元リスト
外付けHDD HD-CB1.0TU2の購入レビュー from ブログだった
trackback from レグザ USBハードディスクの傾向と対策 10-11-13

HD-CEU2,HD-CLU2,HD-CYU2,HD-CBU2 分解 HDD換装交換〈写真付き〉

Search
スポンサード リンク

All Entries(RSS2.0)

Return to page top